夏の腸美人レシピ

毎年、お世話になっている大宰府市女性センタールミナスさんでの夏の料理教室が無事に終わりました。
テーマは、夏の厚さに負けない!夏野菜で腸美人に~ということで、
腸をキレイにすること、夏なので水分やミネラルを補給し、しかも丹田は冷やさない!という欲張りなメニューにしました。

メニューは、キヌアとキノコ&豆腐とトマトのブルスケッタ、
小豆玄米リゾット、おからのティラミス風、ガスパチョ  
夏野菜は、やはりイタリアンや地中海風が合いますね。

DSC_1216

DSC_1221

DSC_1218

DSC_1214

DSC_1210

DSC_1209

年に1度の講座ですが、精一杯、マクロビの考え方や、現代の食生活の問題点、良い食品の選び方などをお話させて頂きました。
まだまだ、伝わらない事も多いとは思いますが、少しづつでも皆さんの心に残ることができれば嬉しいな~と思っています。

当日参加の方からのアンケートで受講後の感想を少し記載させていただきますね。(大宰府市女性センタールミナスさまより)
*今後も気軽にマクロビを取り入れていけそうです。
*詳しく食材について説明してくださった。
*新しいレシピに挑戦したかったし、先生のお話も楽しかったです。
*夏の暑い時はいいと思った。とても美味しかった。
などなどありがとうございました!

今回は、お手伝いに娘に来てもらい、お蔭で良い写真が撮れました~。
参加して下さった皆様、ルミナスの館長さん、職員の皆様、お世話になりました。ありがとうございました!

夏の講座 大宰府ルミナスにて

夏のマクロビチラシ

毎年、夏に開催させて頂いてる大宰府女性センタールミナスさんでの料理教室のお知らせです。今年は、人数に余裕がありそうなので、1週間前ですが、お知らせしますね!

2015年7月10日(金)10時~13時 大宰府市女性センタールミナス 2階調理実習室にて

イタリアンマクロビで腸美人!のテーマでお料理をします。単発ですが、良かったらご参加下さいね!夏バテ防止にぜひおススメのメニューですよ~。

メニュー: ガスパチョ(トマトの冷製スープ)、

キヌアときのこ&トマトと豆腐のブルスケッタ、

玄米小豆リゾット

おからのティラミス

申込み:太宰府市女性センタールミナス 担当 大坪さんまで
〒818-0102 福岡県太宰府市白川2番2号
TEL・FAX 092-925-5404

続・梅仕事と料理教室

2015-06-27 15.31.536月下旬。梅雨まっただ中、ちょうど素敵な紫蘇がご近所にあったので、

梅干し用に塩もみしました。

2015-06-28 12.28.44200gに18%の塩で2回に分けて、もみもみして、アクをとります。

すっかり小さくなってしまった紫蘇。。これでは、我が家の梅干しに入れるにはまだ足らないな~。また、追加しなくてはです。

2015-06-28 12.36.41とりあえず、小さいカメの中で梅酢と一緒に土用まで熟成していただきます。

土用干しのあとに、からからになった梅ちゃんと合わせて秋までに赤くなってくれるといいなー。

2015-06-27 12.05.39今週は応用講座でしたので、キヌアと梅酢のドレッシングのサラダとか、

2015-06-28 15.43.14ゴボウのラタトゥイユ、小豆玄米のリゾットで、梅雨の冷えやむくみ、うつを解消!

2015-06-28 15.41.04

2015-06-27 11.39.55玉ねぎとセロリ、ニンニクを炒め、しめじも加えて、玉ねぎスープを投入。

それから、小豆ご飯を入れて煮たら出来上がりー。

2015-06-27 12.05.29今日は、炒ったおからを粉チーズの代わりに。鉄火味噌も散らして美味しくネ。

写真のできが悪いのが残念ですが~。

2015-06-28 12.40.49夕方は、紫蘇仕込の他に山椒の実も仕込ましたよ~。

2度茹でこぼして、1時間ほど水にさらしてOK!

明日はちりめん山椒(大好き!)を仕込むのです。楽しみ~。

今日も梅雨の間の手仕事、楽しみました。感謝。

梅干し教室開催しました。

6月14,15日と2日間にわたり、梅干教室を開催しました。今年で10周年!(祝)

福岡市南区でカフェベジガーデンを開店した2006年の6月から毎年、梅干し教室を開催してきてちょうど10年。今年は、自宅教室での開催ですが、これまでの最高70キロの青梅を取り寄せました。梅仕事に関心を持っていただけてとっても嬉しくて頑張りました!

2日前から、塩を鉄鍋で炒ります。生よりも炒り塩をおススメ。

今年は、塩をブレンドすることに決めて、あれこれと塩を研究していました。

やはり、伝統食には、日本近海の塩が最適、しかも九州ですので、

長崎の塩、沖縄の塩、それから韓国の気パワーソルト、最後に岩塩ビオソルトを。

まるで陰陽マークに見えて思わず混ぜる前に写真を撮りました。

2015-07-16 15.27.162015-07-19 18.34.29岩塩は何万年も前の海底にあった塩が火山のマグマで焼かれて貯蔵されている貴重な塩ですよね。環境汚染の心配もなくて、ニガリも少なく、酸化還元力も強い塩なので加えることにしました。祈りと愛を込めて丁寧に手のひらでブレンドしましたよ。

2015-07-16 15.56.31それから、50度のお湯で青梅を洗います。自然栽培なので、浸水しなくても大丈夫です。

2015-07-16 16.10.17湯気がほわーと上がって湯上り気分の梅ちゃんたち。

水切れ良くて、すぐに乾燥、ヘタもとれます。

あとは、梅酢を全体にまぶして、すこしづつ塩をまぶすように入れていき、

最後にカメのふちに沿って塩をかけていけばOK.

IMG_6701[1]

写真 2

2015-07-25 17.48.53重石はなるべくなら陶器でね。2倍の重さが良いですね。

梅酢があがるまでは、毎日気にかけて。でも、この方法だと翌日には梅酢がたっぷり上がりますよ。

2015-07-25 07.08.03ついでに、ご希望の多かった米粉100%の人参ケーキもレクチャー。

ココナツオイルを少しだけ加えるとふわふわしっとりとふくらみも良い感じです。

写真 5玉ねぎドレッシングも作りましたが、写真とる余裕なし(笑)

参加した皆さんの梅干しも成功しますように。写真提供にも感謝です。

まだの方、ぜひトライして、世界に一つだけの家族専用梅干しを作って下さいね。

新月の夜に愛を込めて♡

応用講座4月は野草摘みから始めました。

4月は野菜が端境期ですが、その代わりによもぎや木の芽、カラスノエンドウの豆など我が家のベジガーデンに沢山の収穫があります。

今月は庭の野草摘みをして頂き、茹でたりペーストにしたりという手順からのスタート!

2015-05-16 06.00.23収穫して調理、試食とすべての工程を経験していただけることが、今後の皆様の手仕事につながるといいな~と思っています。

2015-05-20 18.48.20よもぎの米粉ケーキ、結構ふっくら、しっとりとふくらみましたよ。

今回のケーキにはココナツオイルを少しだけ加えてみたらよく膨らんだようです。

豆腐クリームにもココナツオイルをいれるとイイ感じ!

2015-05-01 20.11.52

筍と木の芽味噌のパスタです。日本の春がイタリアンに~。

2015-05-20 18.48.24

蒸し炒め野菜を発酵ドレッシングでもりもり食べました。

2015-05-20 18.48.28お天気も良くてよもぎ摘みも沢山できて良かったです。

5月も皆さんと何かお野菜の収穫できるように、畑仕事もがんばらなくちゃ!

基本講座スタート!

新年度に入ってすぐに、私の料理教室基本講座の新学期もスタートしました。

今年からは木、金、土曜日コースの3クラスとなり、19名の方がたとお会いできて

とっても嬉しく思っています。

2015-04-11 18.52.50

2015-04-11 18.52.55メニューは、初めての方のための美味しい玄米ご飯の炊き方と、

宇宙の法則に沿った野菜の切り方、ごま塩の正しい作り方、

甘い野菜のスープ(私は満月のスープとよんでいます。)などです。

シンプルなメニューなので、前日に作っておいた切り干し大根の煮付けと

里芋を蒸したものを添えて。これには、即席に作ったソースをかけました。

甘味噌ソース:甘酒と白みそ 各同量と柚子果汁適量(レモン汁または、米酢でも可) これらをごま塩を作ったあとのすり鉢に入れて摺ります。(ごま塩が少し残っていてもったいないから使いました。)滑らかになったら里芋にトロリとかけてくださいね。

切り干し大根は、まずそのままで食べて頂きます。皆さん、干したままで食べたことな~いと言いながら、そのお日様の匂いのする生の切り干しを食べてみて、美味しい!!と笑顔に。

人参や、キャベツ等の野菜もなるべく調理前の生を味わって頂きたいのです。

その時々の旬のお野菜の持ち味を生かすのは、皆さんの感覚です。

お野菜を手に取り、そのエネルギーをゆっくりと感じることから、料理が始まると思います。

皆さんが料理の楽しみや喜びを感じていただける教室になりますように。

これからの半年間、どうぞよろしくお願いします!

料理教室応用編

2015-03-28 08.23.12前日は、教室で使用するお鍋たちやお野菜たちを準備しておきます。

色々、想像しながら楽しく準備するひと時です。

2015-03-28 08.20.07当日、まずは、皆さんと裏庭の小さい畑で、菜の花や野草を摘みます。

IMG_1602

満開の菜の花ですが、まだまだ食べられます~。

菜の花も、色々な野菜の種類で味が違うことを確認しながら。IMG_40571回目のメニューは、基本講座の応用で、色んな玄米の炊き方、それに野菜ブイヨン。

野菜だけでも優しい味わいのスープが取れます。腸内がキレイになる感じです。

2015-03-31 03.25.13

2015-03-31 03.25.17菜の花と野草、水菜、ヒジキ、ミカンのサラダです。

2015-03-31 03.25.31玄米粉のクリームブリュレ。甘さは甘酒とメープルシロップで。

キャラメリゼした上にイチゴソースを作ってのせます。(梅干しじゃないよ)

2015-03-31 04.08.05午後からは  金曜 テルミーの体験会 土曜  気功の体験会 も開催して、心とカラダをリフレッシュです。皆さん、ありがとうございました!

天拝山ハイキング

3月初旬に、料理教室の生徒さん数名と筑紫野市の天拝山にハイキングにいきました。山と言っても低いので、皆さんとのんびり、おしゃべりしながら登っていたら、30分もたたないで上に到着~。

赤ちゃんをおんぶして登ったKさんも楽々に登れてましたよ。

本当は山の山菜や野草を摘むのも目的だったのですがまだ、早すぎでした。。。

山を下りてから、持ち寄りランチです。写真が1枚しか撮ってなくてすみません!

2015-03-20 18.23.50

生徒さんたちの美味しいおかずやスイーツに舌鼓!

自然いっぱいの外で食べるご飯は、美味しくて幸せでした!

基本講座を半年間一緒に過ごした皆さんとのランチやおしゃべりは楽しくて

その後も尽きず、寒いので公園の横にある「天拝憩の館」に移動して足湯をしました。

寒い日でしたので、足元がぽかぽかになり、登山の疲れもとれ、元気に帰れましたよ。

ここは、手作り甘酒や玄米おむすびや無農薬野菜も販売されていてと~ってもおススメです。http://www.chiku-syakyou.or.jp/guide/chiikifukushi/post_8.html

また、これからも四季を通して皆さんとハイキングに行きたいですね~。

 

手作り味噌チーム!

2015-03-10 10.47.443月に入ってすぐの日曜日、料理教室の生徒さんたちと一緒に味噌を手作りしました。

麹は、佐賀の藤井農園さんにお願いして無農薬米の米麹を作って頂き、

田川 赤村の楠本農園さんにも五分搗きの無農薬米で麹を注文。その麹たちを

皆さんの温かい手でミックス~。塩はベトナム カンホアの塩にしました。(高宮 メープルマート店長のおススメ)

2015-03-10 11.08.41大豆は生徒さんのYさんがお知り合いの無農薬大豆を調達してくれて、

圧力鍋でせっせと茹でました。

2015-03-10 11.35.49優しくつぶして塩きり麹と混ぜ混ぜ。この頃には、チームワークも良くなり、

皆さんで場所をぐるぐる回ったり、中身を取り換えたり、皆さんの愛情も混ぜ混ぜ状態。

2015-03-10 13.32.18味噌のお団子ができました。

2015-03-10 13.32.33音楽は、山の音楽家 ShanaのCDをかけ、室内に良い気が巡り、

ゆったりとした雰囲気の中で楽しくできました。

Shanaさんも毎年、手前みそを上手に作られていて、ちょっとあやかりたいとも思いましたので(笑)

持ち帰った皆さんの味噌も、秋に味噌開きができるまで、寒さや暑さを乗り越えて美味しくなってくださいね。

幸せのレシピ

FullSizeRender2月の出前講座の時のレシピは、発酵食品と旬の野菜でアンチエイジング&免疫力アップ!!というテーマで4品作りました。

玄米甘酒のドレッシングサラダ、ひよこ豆と酒粕入りクリームコロッケ(ノンフライ)、

玉ねぎ味噌、ドライフルーツのサラミ風の4品は、火も油も最小限に使い、

素材の味を引き出すマクロビオティック調理法と辰巳芳子先生理論の調理法をミックスして出来たお料理です。

自然派料理歴27年目の私なりの研究の末、最近はこの調理法に変化してきました。

早速、生徒さんが、おうちで作って下さり、ご家族やお友達にも好評だったようです。

簡単で、すぐに作りたくなるレシピ、周りに紹介したくなる料理が私の願いです。

幸せのレシピ、これからも広げていきたいな~。