発酵ドリンクでプチ断食セミナー

7月4日 延期になっていたプチ断食セミナーがようやく開催となりました。

今年のプチ断食用の飲み物は、大好きな酒粕や寒天、葛粉などを使って夏向きにしたレシピとなっています。

私が心がけていることは、マクロビオティックの原理にもとづいて、

ノンシュガー・陰陽のバランス・身土不二・腸内に良い発酵食であること・症状や体質別に個々がチョイスできるレシピづくりです。

まだ飲み物や断食用スイーツもあったのですが、写真取る余裕なし😂

お手当法では、梅醤番茶・梅干しの黒焼き(2時間かかりました)・浅煎り玄米スープなど感染症対策にもってこいの養生法をしました。

今日の皆さんは空腹感がなかった〜と言われていました。良かった〜〜。楽に、楽しく笑顔でお腹をきれいにすることが現代にはあっている気がします。

岡部賢二先生もそうおっしゃって頂きましたので、これからも楽しく続けていけるプチ断食を目指して研究を続けていきたいと思います。

次回は9月5日(土)10時30分〜です!

岡部賢二先生のプチ断食セミナー

 

2020・夏の発酵講座3

発酵講座1,2が今期終了しました。
冬から開催してきて、1は10回、2は7回も開催できたのも、発酵・酒粕というキーワードにピン!ときてご参加頂いた皆様のおかげです。
酒粕発酵の魅力を伝えることが、毎回楽しくてウキウキしてます。
それが顔に出るらしくて、参加した方から、本当に楽しそうに作るんですねー、と言われ私の好きなことは料理なんだなぁ、としみじみ思う😆
参加下さりありがとうございました😊
次回は、夏にぴったりの豆乳ヨーグルトを応用して数品作ります。
発酵講座3
7/28 (満席キャンセル待ち)
8/1 (空席あり)
10:30〜13:00
メニュー予定
発芽玄米発酵液 豆乳ヨーグルト、
豆乳チーズケーキ
酒粕発酵蒸し食パンでテンペサンドイッチ
豆乳ヨーグルトマヨおからサラダ
3500円(材料費の関係で500円アップしています。ご了承ください。)
参加者募集中でーす❣️

ママとベビーの幸せランチ会7/21

今月は11時〜12時 白水雅代さんにわらべうた遊びの会も開催していただくことになりました。久しぶりにママとベビーのふれあいの場ができてすごく嬉しいです。参加費は一組 500円です。

12時からは、ママとベビーのランチ会です。

離乳食やスイーツも付きます。(1500円)

お持ち帰りご希望の方は、ご予約受け付けます!できれば2日前までにお願いします。

#ママとベビーの幸せランチ

ママとベビーの幸せランチ会6月

6月もママとベビーの幸せランチ会を開催できました!

今月集まってくれたのは、令和2年に生まれた赤ちゃんがほとんど!まだ2ヶ月〜4ヶ月くらいのほやほやママとちっちゃなベビたち💞もう、元気なエネルギーがいっぱいで私まで超ハッピーになります。

 

6月も産後の体調にもよく、母乳にも良いメニューを考えたけど、夏なので寒天デザートやとうふのティラミスなども取り入れて、市販のスイーツに走らないように笑❣️


 

6月のメニュー

玄米小豆おむすび(ごま塩に青のり、白ごま、麹のおかげを加えてます)

五分つきはい芽米おむすび(梅肉、白ごま、青しそ、ブレンド塩)

ヨモギ入りジェノベーゼパスタ(タケノコ、ニンニク)

南瓜と紫玉ねぎ・ナッツのサラダ(自家製発酵マヨネーズ)

テンペと季節野菜の南蛮風(自家製発酵すし酢を利用)

ひじき蓮根&ナッツ

酒粕味噌つけ豆腐とトマトのカプレーゼ

小松菜と根菜の重ね煮スープ(写真なし)

スイーツ:

酒粕酵母ピザ カシューナッツクリームとフルーツのせ

本みりん梅酒の梅ゼリー(寒天)

おからティラミス

集まってくださった皆さん、ありがとうございます。来月もまたお待ちしています!

7月21日(第3火曜日)11時〜白水さんのわらべうたの会 500円

12時〜ランチ会 1500円(スイーツ付き)テイクアウトも可

みなさまのお越しをお待ちしています!

レシピ作り@ステイホーム

4月からの2ヶ月間は、いかがお過ごしでしたか?

3月中旬に孫が誕生してしばらくはお世話もしていましたが、それも落ち着いたらね。。もう、ほぼ毎日が試作やレシピやテキスト作成で、その後は試食試食試食(爆笑)そりゃ、野菜食でも太りますよね(^_^;)

でも、翌日のスケジュールがないのをいいことに、これまで作ってみたかったレシピをどんどん作ってみれたのは、とっても良い期間となりました。

さて、今月からは、皆様へ広めていけますように。少人数制でまったりと開催中です。

 

令和2年・プチ断食セミナー(宇宙と発酵)

プチ断食のススメ

人間の体内には5千種類にも及ぶ膨大な数の酵素が日々の新陳代謝を担っていると云われています。

その酵素の80%は、食べ物の消化に使われる消化酵素です。残りの20%が修復・解毒酵素で、身体の修復や若返り、解毒などに使われています。

ところが食べ過ぎを続けていると80%の酵素では追いつかず、より多くの酵素が消化にまわされる為、修復や解毒に酵素が行き渡らなくなってしまいます。

その結果、皮膚や内臓、遺伝子の傷が治りにくく、病気にかかりやすくなります。
断食した場合は、消化に使っていた80%の酵素が全て修復や解毒に回されるようになる為、劇的な改善効果が発揮されるのです。

断食すると、まず、肌のツヤも良くなり、全身の若返りが促進されます。これは私の経験上また、プチ断食セミナーにご参加の方からの感想でも頷ける事です。

3日間のプチ断食で半年から1年間の身体のススが掃き清められます。

目に見える物質をへらしていくと、目にみえない気やエネルギーが入ってきやすくなります。その結果、直観力やひらめきインスピレーション、想像力が冴えわたります。
食べない事、出す事の心地よさをぜひ感じて見てください。酵素や玄米甘酒を飲みながらプチ断食するとお腹も空かず、リバウンドも起こさずに楽に実践できます。
今年の発酵プチ断食セミナーでは、私の考案した酵素たっぷり(ノンシュガー)のドリンクや植物性ヨーグルトなども新登場します。

私の勧めるやり方は、

まずは、1日目 おにぎり、味噌汁、梅干し、甘酒、植物性ヨーグルト、自家製酵素ドリンクなどを食事に取り入れる。

2日目 おかゆ、具なし味噌汁、甘酒、梅醤番茶、植物性ヨーグルト、自家製酵素ドリンクなど

3日目 プチ断食DAY!

玄米スープ、梅醤番茶、甘酒、葛湯などの流動食的なもの、酵素たっぷりのドリンク類で1日を過ごします。

4日目 回復食として、2日目と同じメニューに。

5日目 ご飯、味噌汁、梅干し、甘酒に、おかず1品、徐々に普通食に切り替える。

私は、この他にヨモギ茶、ゴボウ茶、小豆玄米がゆ、小豆玄米ご飯、なども取り入れています。岡部先生とのコラボ講座 『宇宙のリズムで発酵プチ断食セミナー』では、それぞれの体調や、月や太陽周期に合わせた無理のないプチ断食をお勧めしています。

7月4日より第1回目がスタート!

一人では、なかなかやる機会がなかった方、初めてで安全にプチ断食をして見たい方、ぜひ皆様のご参加をお待ちしています!

参考文・・・岡部賢二先生 ムスビの会 ブログより

詳細は

岡部賢二先生のプチ断食セミナー

発酵講座・ママランチ会(5/26~)

6月20日(土),30日(火)

発酵講座2  お待たせしました!大人気につき追加開講!

酒粕発酵液でピザ生地を作って、さらに酒粕利用のホワイトソース、チョコクリームを作って食べよう!味噌は夏仕込に最適な小豆味噌!美味しくてたまりません😍

(酒粕ホワイトソースのピザ、酒粕チョコクリームピザ・小豆味噌作り)
参加費 3000円(試食&軽食付き)
定員6名 (100ccの瓶を持参)20日あと1名、30日4名入れます。

発酵講座3 7月初旬 開催予定!

(酒粕豆腐クリーム・酒粕発酵蒸しショートケーキ・発芽玄米発酵液の豆乳ヨーグルト)参加費3000円(試食&軽食付き)

 

 

 

 

 

 

ママとベビーの幸せランチ会→ランチボックス(テイクアウト可能)へ変更しました。
毎月、第3火曜日です。  お天気が良ければ、我が家の裏庭でランチも可能ですよ!ヨモギやスギナ、雪の下などの野草もお土産にどうそ!

5月26日(火)、6月16日(火)
母乳に良くて元気になるメニューと離乳食(1歳未満)をご用意します。

離乳食がこれからの方にも参考になるとご好評頂いてます。
11:30〜
ランチボックス 1000円 スイーツ2種 500円
ご希望の方はランチのみ、または両方とお書き下さい。

4月の様子です。これからはパラソルを出さなきゃね〜。6月の天候により、座敷や広縁にてお食事になります。テイクアウトもご予約お待ちしています。

太陽光を浴びよう!

4月からのステイホームもようやく少しづつ解除になりつつありますね。
あっというまに新緑の眩しい季節になりました。コロナ太り?かも?と思っている方も多そうです(笑)そこでプチ断食のオススメです!
家族の食事の支度も大変ですが、夜だけのプチ断食でも十分な効果があります。
5月開講予定でした岡部先生との発酵プチ断食セミナーは状況をみて、7月開講に変更しました。そこで先生のブログの一部と私の発酵ドリンクをご紹介します。
どうぞおうちでのプチ断食にお役立てくださいね。
****岡部賢二先生より****
太陽光を浴びよう!

人間の皮膚には乳酸菌などの常在菌がたくさん棲み付いていて、その中でも光合成細菌は、太陽の紫外線を吸収してビタミンDなどの栄養成分を合成してくれます。

体内にビタミンDを蓄えておくと感染症にかかりにくいことがわかっているので、ぜひ、この時期は、太陽光にしっかりと当たるようにしてください。
太陽の光を浴びると、人間の松果体からセロトニンやメラトニンの分泌量が増えます。これらのホルモンは幸せホルモンとか、抗ストレスホルモンと言われるもので、分泌量が増えれば精神が安定し、うつ的な症状が改善されることが報告されています。
また、太陽紫外線には優れた抗菌作用があるため、ウイルスや病原菌の殺菌効果も期待できます。

夜だけプチ断食を!
また、悪玉菌のエサとなる動物性タンパク質や脂肪分の多い揚げ物や炒め物、精白食品である小麦粉類や白砂糖を含む食べ物を摂りすぎると、感染症のリスクが増します。
この時期に食べ過ぎても腸内腐敗が起こりやすいため、プチ断食は、何よりの健康法になります。玄米甘酒や葛練り、具なしみそ汁などを飲みながらのプチ断食でよいので、ぜひ実践されてみてください。
5月5日の立夏から、季節は夏になります。陰陽五行では、肺(金・秋)を抑制するのが心臓(火・夏)の働きなので、相剋関係によって、肺炎を夏の暑さと湿度、紫外線が抑えてくれると判断できます。
オートファジー機能
ウイルスは全般的に暑さと湿度に弱いというデータも出ているので、梅雨くらいには終息すると考えられます。
われわれの細胞には自食機能(オートファジー)があり、細胞内の不要なタンパク質やウイルスなどをお掃除してくれます。この機能を高めれば、感染症の予防になるだけでなく、身体の老化を予防することもできるようになります。

日本でガンで亡くなる方は年間38万人くらいですので、感染症で亡くなる方よりもはるかに多いです。
こうした慢性疾患にもオートファジーが予防効果を発揮してくれます。

オートファージー機能は飢餓状態の時に働くので、プチ断食を定期的に実践していれば、感染症のリスクが減らせます。玄米甘酒を用いた新月と満月の夜抜きプチ断食は、最小の労力で最大の効果を売ることができるのでおすすめです。ぜひ、実践してみてください。

*******
以上、岡部賢二先生のわかりやすい解説を読まれて安心して、免疫力アップしていきましょうね!
次は立夏からのプチ断食に適したドリンクのレシピをどうぞ。
☆スギナとよもぎ入り甘酒
材料:スギナとよもぎ微粉末 小さじ1、甘酒 カップ1、塩ひとつまみ
作り方:小鍋に材料を全部入れて、よく溶かしから、中火で温める
(汗を出したい時は、葛粉を最初から加えてとろみがつくまで煮てください)
☆リンゴ果汁と梅酢の葛湯
材料:リンゴジュース 1カップ、梅酢 小さじ1、本葛粉 小さじ1と1/2
作り方:全部の材料を小鍋に入れて透明なとろみがつくまで木べらで混ぜると出来上がり。酸味が欲しい時はレモン果汁などを加えてください。
あとは具無し味噌汁や梅醤番茶などを適宜、飲んで過ごしてください。
7月4日 岡部先生と一緒にプチ断食を気軽に、心身ともにリフレッシュしましょう!
****
今後の予定(各講座、イベント共に、現在募集中)
基本講座1・・・5月19日、23日  基本講座2・・6月23日、27日
ママとベビーの幸せランチ会(4月同様、お弁当形式)26日、6月16日
上級講座1・・・6月9日、13日から開講となりました。
発酵講座2・・・6月20日(土)
宇宙リズムで発酵プチ断食セミナー7月4日開講となりました。
*****
#宇宙のリズム #発酵プチ断食 #プチ断食セミナーVegegarden

#料理本リレーに参加!

料理リレーのお次は#料理本リレーのバトンが巡ってきました!
主婦と生活社さんの料理編集部@ryourinohon から始まった
#私の好きな料理本リレー
料理家、カメラマン、スタイリスト、デザイナー、編集者など料理に関わる人たちが、好きな本を紹介する企画です。

バトンを昨年、プチ断食セミナーで岡部賢二先生のご縁で出会いを頂いたマクロビオティック料理研究家の杉村 美樹先生に受け取りました。

宜しかったらどうぞご参考にしてください。
☆☆☆☆☆☆☆☆
私の趣味は料理に関する本、映画、漫画、雑誌に至るまで全て読みたい!ほど、たくさんの料理本愛好家で、わずか3冊をご紹介するのはかなり迷ってしまいました🙂
1冊目は私が心から尊敬する料理家 辰巳芳子先生
「手しおにかけた私の料理」
1992年発行 婦人乃友社 刊
 お母様の浜子さんの初版(昭和35年)の復刻版で、特にこの本に出会えたことは幸せです。
多数ある辰巳先生のご著書のすべてに、細やかな心づかいが感じられて、読むたびに感動や感謝が私の中に沸き起こって元気をもらえます。
本書には、四季の材料の取り合わせに始まり、基本的な出汁、汁物、鍋、蒸し物、煮物、焼き物、揚げ物、和え物、生もの、ご飯もの、麺類の分類が季節ごとに紹介されているのです。これだけで懐石料理ができそうです。もちろん、毎日のお惣菜にも役立ちます!
辰巳先生の序文より・・・1部抜粋『深い愛情の積み立てを日々の生活に忠実に行うーー手しおにかけるーー・・・つくりたいとお思いになるところだけ拾い読みせず、一度は初めから終わりまで通読して頂きたいのです。作りたいところだけ拾うというとり組み方は、自分のしていることが、ほんとうにはわかっておらず行動する方の動きに似ているところがあるように思います。・・・私達をとりまく「食」の環境は複雑で目見えぬ手であやつられ、予期せぬ状態に無抵抗で置かれているような、自己管理の難しさを感ぜずにはいられません。・・「食はあらゆる文化の母胎」であることを悟り、正しい食生活で心地よく生きて下さいますように。・・・以下略。』
☆☆☆☆☆☆
2冊目は、船越康弘氏と船越かおりご夫妻の著書
 「野菜たっぷり重ね煮レシピ」
2007年発行 (株)洋泉社刊
船越さんはマクロビオティックの料理法としても有名な重ね煮を広めて下さってるお一人です。
岡山の百姓屋敷わらを営みながら執筆、講演、料理教室などで大活躍の超陽気で元気な方です。
私も料理教室で、沢山のレシピを参考にさせて頂きましてとても感謝しています!
マクロビだけでなく、料理法としてこの重ね煮が沢山のご家庭に役立って頂きたいとの思いでご紹介させて頂きます。
・・・「重ね煮」は美味しくて元気になる料理 そして地球の未来を考えた調理法!野菜の旨味が最大限に引き出され、自然との調和がはかられます・・・
マクロビオティックは、自然と人間の調和のための生活法です。この調理法もその一部としてぜひ取り入れてみてくださいね。
☆☆☆☆☆☆☆☆
3冊目は、料理研究家 土井善晴氏のご著書
「おいしいもののまわり」
2015年発行 (株)グラフィック社刊
紹介するまでもなく有名な土井先生の「おかずのクッキング」連載記事をまとめた本です。
レシピ本も数多く出版されていますが、私の好きなのは、料理家さんがどういう気持ちで料理を作っているのか知りたくてレシピよりも道具や心構えを表したこの本に惹かれました。
あとがきより・・『調理とは、調理経験のみが技術を向上させるものではない。おいしいもののまわりにあるなにかを感じること。それは家族、人の人生、歴史や文化、信仰や哲学によって素材との接し方を見極めることである。おいしい食べものは、必ずひとつの文脈の中に存在する。』土井先生の愛情を感じる1冊です。
☆☆☆☆☆☆☆☆
そして最後に4冊目は、私も少しだけレシピを掲載して頂いた本を。
「豆腐があればごちそうレシピ」豆腐マイスターのプレミアムメニュー
 日本豆腐マイスター協会 著
以前、豆腐マイスター講師をさせて頂いた折り、豆腐レシピを提供させて頂き、その節はマイスター協会の理事の皆様にお世話になりました。良い思い出の本となりました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

#料理リレーに参加(4/16)

【料理リレー】に参加しました(フェイスブック、インスタにポストしています)

料理家の脇雅世先生が発起人となってスタートした料理リレー‼️
家庭で作るレシピを色んな料理家の先生達がバトンを引き継ぎながらレシピを公開しています❣️

今回、バトンを渡され、素晴らしい料理家の先生方とリレーを通じてご一緒できることに感謝します💖『料理リレー』発起人、脇先生からのメッセージの抜粋です。
………………………………………………
『世界中が危機感であふれている毎日です。
おうちで過ごす時間が増えた皆さんと料理でつながることができたらと思い≪料理リレー≫を試みたいと思います。
いつもお家にある材料で簡単に作れる一品をリレー形式で紹介します。わざわざ買い物に出なくても済む、料理作りのヒントになれば幸いです。
料理を生業とする私達から、ご覧いただいた皆さんがハッピーになることを願って』
………………………………………………

私は、POTORI主宰 Maiko Fujitaさんから
バトンを受け取りました。
このような愛溢れる素敵な企画に参加させて頂きありがとうございます。

この料理リレーは、自宅によくあるもので簡単に作れるものを!とのことで、教室でも自宅でもよく作っている福岡の廣久葛を使用したレシピをご紹介します!

 

#春の葛スープ ~おなか温まるだぶ汁アレンジ~

福岡・佐賀地方の郷土料理を
より手軽な旬レシピにアレンジしました!
福岡にも素晴らしい伝統食品を作り続ける蔵が沢山あります。

おうち時間が増えているので、たまには丁寧に野菜を細かく刻むことも心が落ち着きますよ💖

重ね煮で根菜の滋味深い旨味が出ます。
最後に葛粉でとろみをつけるのが特徴。
腸内を整えて免疫力をアップしましょう❣️

材料(3〜4人分)

ごぼう・・・・・・・・・・・・・50g
人参・・・・・・・・・・・・・50g
こんにゃく・・・・・・・・・・1/3丁
タケノコ(茹でる)・・・・・・50g
本葛・・・・大さじ2(2倍の水で溶く)
出汁・・・・・・・・・・・・・3カップ
(昆布10cm角、干し椎茸2枚)
醤油・・・・・・・・・・・大さじ2
塩・・・・・・・・・・・・小さじ1
木の芽・・・・・・・・・・適量

作り方
①材料と戻した干し椎茸を5mmほどの角切りにして、
重ね煮で、鍋に入れて最初に出汁の半量の水を加えて
ふたをし、中火にかけ根菜が柔らかくなるまで煮る。

②煮えたら残りの出汁を加え、ざっと混ぜて
塩、醤油を加え、味を整える。
(出汁を2回に分けて入れるのがコツです)

③最後に水溶き本葛粉を入れてとろみをつけ
椀に盛り、木の芽を散らす。

*里芋、厚揚げ、鶏肉、蓮根なども入れると
本格的なだぶ汁です!
*幼児にも食べやすいスープです👶

もう一品は
梅干し利用のミネラルたっぷりのふりかけ!

#梅ひじき 常備菜😊

材料:梅肉、ひじき、みりん、醤油、米飴

作り方:鍋に戻したヒジキと戻し汁、みりん、醤油を入れて汁気がなくなるまで中火で煮る。
最後に米飴を加えると味も食感も、まとまりますヨ😊
梅肉を加えて混ぜ、味を整えて出来上がり!

冷や奴やご飯のお供、おむすびにも!
孫たちの大好物です😊
****

 

次のバトンを引き継いで頂いたのは、
HAPPY TABLE
マクロビオティック料理研究家
月のリズム&陰陽五行フードセラピストの
杉村美樹先生です!
愛情たっぷりの彩り豊かで
滋養になるお料理を沢山ご提案されている
尊敬する先生にバトンをお渡しします!どうぞよろしくお願い致します。

#料理リレー
で検索すると錚々たる方々の貴重なレシピが沢山あります。
おうちごはんが増えた今、毎日3食何作ろうー⁈と困った時に見るもよし、ただ見るだけでもとっても楽しいです!皆さんのご参考になれば嬉しいです。

#料理リレー
#cookinggrelay
#stayhome
#うちで過ごそう
#廣久葛本舗
#丸秀醤油
#だぶ
#マクロビオティック
#重ね煮
#発酵