2018年の梅講座

画像に含まれている可能性があるもの:フルーツ、食べ物
今年は、お世話になっているTさんに熊本の自然栽培の小梅、南高梅をご紹介頂き、青い状態で分けて頂けることになりました。

日程も余裕ができたので、梅干し講座を開催し、沢山の皆さんに集まって頂きました。3年目、2年目の梅作り歴の方達や初めてチャレンジする方達もいて、やりがいありました!(笑)子どもさんたちも参加して良い梅講座ができて幸せです。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
皆でヘタをとり、梅酢や塩をまぶして、いよいよカメに投入!絶対にカビない方法をお伝えしました!

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
私のやり方ですと、2日間位ですぐに梅酢が上がってきますので、それまでは様子を見て、
梅さん、ありがとう~!って声かけて下さいネ!とみなさんにもお伝えしました。

自動代替テキストはありません。

今年、ブレンドした塩はこんな感じ。色々な塩(7種類)がありますが、ベストな塩ブレンドを作るために研究しました。
ブレンド時には、素敵な波動を出してくれる音楽を塩に聞かせて、ありがとう!を連呼!(笑)
最終的には、手のひらから出るエネルギー(愛情)を大切にして、心を込めてオリジナルブレンドを作っています。

 

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
参加してくれた中学生男子クンにも協力してもらい、梅醤番茶を作りました。4歳のお子様も美味しい!!とおかわり(笑)

毎年、沢山の皆さんに集まって頂き、伝統食をお伝えできることがなにより嬉しい梅の季節です。
13年目の梅仕事をご一緒してくれた皆さんに感謝!

*写真はT様より頂きました。ありがとう!