春の庭にて(野草編)


我が家の犬(10才)も春の草を喜んで食べています。

春~夏は長い毛をカットして涼しい感じ。


リンゴの花が咲きました!リンゴが実れば嬉しいな!


花とわんこ(笑)

元気な犬で一度も怪我や病気したことがなく、いつもニコニコ笑顔です。

動物から学ぶことが多いですね~。


ローズマリーも花をつけてくれますし、料理にも大活躍。よもぎ、スギナ、ミントなどが雑草よりたくましく増えています。

緑に赤線の葉は、ベリーリーフにもよく使われているスイスチャード。

お料理の彩りアップで助かります。

昨年、近くの山から移植してきた雪の下が繁殖しました。天ぷらに最高ですよ~。

沢山のよもぎはもはや雑草ですが、、時間があれば沢山摘んで、乾燥してお茶や、粉末にして保存したいものです。
3月頃に生えてくる柔らかいカラスノエンドウは白和えやパスタにします。野菜のない時期には野草が助かります!

大好きな山椒の葉(木の芽)が出てきました!嬉しい~~。毎日、タケノコに木の芽味噌和えて頂いてます(笑)


日本のジェノベーゼ!味噌、みりん、水少々で摺りすり。。

ツワブキの小さい出始めの葉を天ぷらにしてみたら、歯ごたえよく、苦味もなくて美味しかった!野草を美味しく食べて、デトックスになるのはありがたいです。

img_1178.jpg

我が家の梅は小粒ですが、今年が昨年よりできそうです。梅の赤ちゃんに声かけもしています(笑)「よろしくね!ありがとう!」

庭のつつじたちも満開。春の喜びを感じて幸せになります。

犬も大地にスリスリ、アーシング中!

私のまわりの天使たち


3月末の暖かいある日、大好きなチェレステ楽団の陽子ちゃんとトシオさんが遊びに来てくれました。久しぶりの再会に幸せ~。元気そうで良かった~。二人の家はこのチェレ号ですので我が家の駐車場にてお泊り頂きました。

昨夏、共通の恩人 Fさんが天国に旅立たれた後に、生まれたCD 「ルピカの星」を持ってきてくれました。

***今回の音の調律は「宇宙の調和」や「天体の音楽」という思想を持ったピタゴラス音階を採用していて、目を閉じると満天の星が回っているような気持ちで聴いていただけたら幸いです。(参考 チェレステ楽団 CDの文章より)

私もCDを聴いていると、眠くなってきたり、気分がゆったりとなります。

今年の夏、Fさんの一周年にはどこかでコンサートを開きたいな~と計画中です。

celegaku.com     CDはネットでも購入できますが、我が家にも置いてます!

天使の声を身近にきけて沢山のおしゃべりもできたし、幸せな数日間でした。

 

こちらは、2年前に仕込んだ自家製醤油がようやく解禁!さあ、絞ってみたいと思います。2年は長いようであっという間。お醤油の成長を毎日、眺められて良かったです。マイ醤油!すごく良い香りがしますよ。(絞り終わったらまたアップしますね。)


この日は、孫(4歳)を連れて、久留米の山下農園さんに無農薬イチゴを買いにゆきました。
農園の前には春の野花が沢山で、ミツバチが元気に活動していました。山下さんを待ってる間に、孫と草花を摘んだり、遊んだりして、天国にいるような、幸せ気分(孫バカ!)
2018-03-14 17.15.25帰りの車では、イチゴの良い香りについつい1個2個と食べながら、チェレステ楽団の曲が大好きな孫と聞きながら、ルンルンでした~。今、ここが天国なんですよね~。だって周りは皆、天使たちですもん(笑)