茜染めワークショップ

講師に富田貴史さんをお迎えして、茜染めワーク ショップ開催します!

茜染めワークショップ
2013年12月12日(木)18時から21時
講師 富田 貴史

*茜染めとは*
日本には「衣服は大薬」という言葉があり、古い時代より皮膚から直接草木の薬効を取り込んで暮らしてきました。
大地に根ざす茜の根は、下半身の保湿力を高め、
免疫力、解毒力を補ってくれます。茜の赤は血液の色であり、漢方の世界でも茜は血行促進、血液浄化、腎臓や子宮の健康促進の効果があると言われています。
また、茜色は地上に降りた命が母親の胎内で初めて見る色であり、子供の精神を沈静し、大人にとってもインナーチャイルドヒーリングの効果があるといわれています。

*お話*
・茜とは。薬効など。
・草木染めの意義。
・手仕事の意義。

*作業*
・麻紐、輪ゴム、ビー玉、割り箸などを使って布に模様付けをする
・焼きミョウバンを使って媒染する
・茜の染液をつくる ・染める ・すすぐ、干す

*参加費*
3,500円※軽食付き

*定員*
20名
予約制です。

お問合せ・ご予約はナチュラルカフェベジガーデン(tel 092-524-7412)まで!

akanezome