令和2年・プチ断食セミナー(宇宙と発酵)

プチ断食のススメ

人間の体内には5千種類にも及ぶ膨大な数の酵素が日々の新陳代謝を担っていると云われています。

その酵素の80%は、食べ物の消化に使われる消化酵素です。残りの20%が修復・解毒酵素で、身体の修復や若返り、解毒などに使われています。

ところが食べ過ぎを続けていると80%の酵素では追いつかず、より多くの酵素が消化にまわされる為、修復や解毒に酵素が行き渡らなくなってしまいます。

その結果、皮膚や内臓、遺伝子の傷が治りにくく、病気にかかりやすくなります。
断食した場合は、消化に使っていた80%の酵素が全て修復や解毒に回されるようになる為、劇的な改善効果が発揮されるのです。

断食すると、まず、肌のツヤも良くなり、全身の若返りが促進されます。これは私の経験上また、プチ断食セミナーにご参加の方からの感想でも頷ける事です。

3日間のプチ断食で半年から1年間の身体のススが掃き清められます。

目に見える物質をへらしていくと、目にみえない気やエネルギーが入ってきやすくなります。その結果、直観力やひらめきインスピレーション、想像力が冴えわたります。
食べない事、出す事の心地よさをぜひ感じて見てください。酵素や玄米甘酒を飲みながらプチ断食するとお腹も空かず、リバウンドも起こさずに楽に実践できます。
今年の発酵プチ断食セミナーでは、私の考案した酵素たっぷり(ノンシュガー)のドリンクや植物性ヨーグルトなども新登場します。

私の勧めるやり方は、

まずは、1日目 おにぎり、味噌汁、梅干し、甘酒、植物性ヨーグルト、自家製酵素ドリンクなどを食事に取り入れる。

2日目 おかゆ、具なし味噌汁、甘酒、梅醤番茶、植物性ヨーグルト、自家製酵素ドリンクなど

3日目 プチ断食DAY!

玄米スープ、梅醤番茶、甘酒、葛湯などの流動食的なもの、酵素たっぷりのドリンク類で1日を過ごします。

4日目 回復食として、2日目と同じメニューに。

5日目 ご飯、味噌汁、梅干し、甘酒に、おかず1品、徐々に普通食に切り替える。

私は、この他にヨモギ茶、ゴボウ茶、小豆玄米がゆ、小豆玄米ご飯、なども取り入れています。岡部先生とのコラボ講座 『宇宙のリズムで発酵プチ断食セミナー』では、それぞれの体調や、月や太陽周期に合わせた無理のないプチ断食をお勧めしています。

7月4日より第1回目がスタート!

一人では、なかなかやる機会がなかった方、初めてで安全にプチ断食をして見たい方、ぜひ皆様のご参加をお待ちしています!

参考文・・・岡部賢二先生 ムスビの会 ブログより

詳細は

岡部賢二先生のプチ断食セミナー