免疫力アップにマクロビ!(4/8)

3月中旬に3番目の孫(女の子)が無事に産まれました!
今月は、しばらく講座をお休みさせて頂き、自宅では実母の身の回りの世話をし、孫たち(兄弟)のお世話などをして太宰府と福岡を日々往復しています。
娘の出産後、大変お世話になった福岡のマミータ助産院の助産師さんたちへ桜餅(苺で色つけしたので苺餅?かも)を差し入れて、
娘たちには小豆と麹だけで作った小豆甘酒を持参しました。

飲むときは、豆乳で割って飲むとクリーミーな美味しさです。皆さんも試してみてくださいね。


今年は、世界中、感染症で警戒中の中、神経質になりがちですが、日頃からの養生をしっかりとして、
大切な小さな命や老いた母にうつさないために気をつけています。

こんなときこそマクロビオティックの理論や生活法、料理法が活きてきますので、5月の定期講座は少人数制なので開催するつもりです。
アルコール消毒にアロマ、乳酸菌などの発酵菌をしっかりと使用して、悪玉菌を除去していますのでご安心下さい。
緊急時こそ、免疫力をアップする食養法であるマクロビオティックを実践しましょう!

32年前に出会ったマクロビの考え方のおかげで、自己管理法や発酵伝統調味料や日本人の四季にあった料理法などを勉強してきて本当に良かったと心から思っています。岡部賢二先生ともメールで、こんな時こそマクロビで元気に乗り切るために講座は休まずに開講しましょう!と力強いお言葉をいただき、私も必要性を感じています。
もし、マクロビを知らなかったら、どんなに心細い事でしょう。
皆さんの周りの方、ご家族にもぜひ、マクロビ養生法を広めてあげてください。

笑って過ごせるように!不安を感じたら味噌汁、ご飯(玄米かはい芽米)、梅干しがあれば大丈夫です。
買いだめなど不要ですよ😊少食が胃腸を休ませ、腸内のリフレッシュとなり、その結果、免疫力をアップし、心身を軽く前向きにします。
ご質問などありましたら、いつでもご連絡をお待ちしていますね。