ありのままの真実をお伝えしたい。

マクロビオティックに出会ってから32年が過ぎました。その頃想像もしない世の中になってしまいましたが、ずっとマクロビオティックと陰陽五行の思想に基づいた生活法を中心にしてきて、本当に良かったな〜と思っています。

最近のSNSなどで見かける講座やワークショップにも若い人たちが熱心に参加されたり、農業やお金に対する考え方、使い方なども以前より随分、進歩が素晴らしいですね。

SNSで拡散される情報の中には、本物もありますが、偽物と思うものもあります。

私自身、これまで蓄えた知識以外はわからないことが多いので、まだまだ勉強し続けています。

今の私ができることは、、、32年間のマクロビを通して分かったことや日本の伝統食の大切さや意味を私なりに実践し経験して掴んだことを、ありのまま次世代の方々にお伝えして繋いでいくこと。

その為に、これからもベジガーデン教室は継続して行きたいと思っています。皆さんの真実を知りたいと思う気持ちに寄り添える教室であり続けたい!です。

来年5〜6月開講予定の上級講座、講師養成講座の準備が整いましたら、募集開始をさせていただきますね。上級、養成講座では次世代に繋げていけるマクロビ哲学や生活法をより丁寧にお伝えしていけると思います。

マクロビの正しい考え方をより多くの方に正しく伝えていける人を養成していきたいと望んでいます。

さて、私が福岡市内でカフェを開業して以来(2006年〜)、岡部賢二先生と共に講座を開催してはや13年が過ぎました。その間、毎月送ってくださるメルマガをぜひ皆さんにシェアしたくて転載させて頂きます。

マクロビオティックで夢をかなえる(岡部先生の記事より抜粋)

自然界では絶妙なバランスと調和でイノチの営みが行われています。言い換えれば、イノチの循環サイクルを大自然と捉えることができます。我々の祖先は、この循環のしくみを陰で支えている存在を宇宙とか神と呼び感謝をささげてきました。 

そして、このダイナミックな循環サイクルからはみ出した不調和な状態が病気ではないでしょうか。もし、今、不調和の状態ならば、自然の中に身を置く時間を増やし、調和のエネルギーがたっぷり詰まった自然栽培の野菜や穀物を感謝しながら食べ、自分自身の中に備わっている自然のリズムを取り戻していくことが健康な体へ戻る近道だと思います。

本来、人間は自然とともに生きていました。夜明けと共に活動し、日が沈んだら寝て体を休める。そして日々を楽しむ。大地から得たものに感謝をささげ、使い終われば大地にお返しする。太陽や大地と共に仲良く暮らしていたのです。風の心地よさや夜空の美しさ、木々の緑の輝きに包まれて豊かに生きていた時代があったのです。おそらく、縄文時代は、そのような時代ではなかったのでしょうか。もう一度、そんな素晴らしい時代に戻りませんか。 

食事を穀物や野菜を中心に切り替えると、過剰な欲望が抑えられ、モノやお金がなくてもあるがままでありがたい、という気持ちに目覚めます。そして、己の分をわきまえて「足るを知る」心持になっていきます。性格を変えようと思っても、なかなか難しいですが、食べ物を変えることは誰でも実行可能です。食べ物が変われば性格も変わるのです。

美しいものを見て感動したり、人に対する思いやりの気持ちを持ったり、生かされていることに日々感謝して、自分の夢を実現しようという前向きさな気持ちで生きるためには、生命力あふれる穀物や野菜を主体としたマクロビオティックは何よりも助けになります。もし、今のあながたそうでなければ、心豊かに生きるために食事を見直してみましょう。 

マクロビオティックは宇宙の秩序(大宇宙・大自然の法則)を日常の食生活に応用した実践哲学です。有限の世界の一切の拘束から解放されて広大無辺の無限の世界で生きるための生活術です。言葉をかえれば、大宇宙という無限電力発電所から無尽蔵のエネルギーを得る方法です。自分の中に埋蔵されている無尽蔵の幸福の鉱脈をより深く掘り下げていく行為といってもよいでしょう。

以上、岡部先生のメルマガをご希望の方は、

こちらまでmusubinokaishop.gmail.com@email.benchmarkapps.com

月のリズムでプチ断食セミナー下弦の月編

11月16日(土)10時「月のリズムで玄米甘酒ダイエット」などの著者の岡部賢治先生の陰陽五行をもとに、月の周期律に合わせたプチ断食セミナー の最終回です。
プチ断食をしながら飲み物や望診法、お手当て法の実践など充実の1日をご一緒したいと思います。
甘酒や発酵ドリンクを飲みながらなので、空腹感なく、すっきりした感覚で終日過ごせます。
今年度最終回の11月は下弦の月のリズムに合わせた飲み物やお手当て法を実践します!

また、特別ゲストに笑いヨガティーチャーの高松麻子さんをお招きして、笑いの大切さや楽しさを実感したいと思います。高松麻子さんより・・

笑いヨガ担当のラフターヨガティーチャー 高松麻子です!

プチ断食セミナー最終回にお声をかけていただきありがとうございます。

ラフターヨガ(笑いヨガ)は1995年にインドの医師マダン・カタリアが考案しました。
世界に110か国以上に広まっています。
笑いと深呼吸を組み合わせた体操です。
笑うことで自然に腹式呼吸ができ、心身共にスッキリ❣️
期待できることはたくさん❣️免疫力⤴︎、脳の活性化、人間関係の円滑化、などなど。

私はラフターヨガに出会って、ますます自分らしく生きることが出来るようになりました。
一緒に笑って、心身共に楽になりませんか?

 

今年度、最終回の岡部先生とのコラボ講座となりますので、ぜひご参加をお待ちしています!

参加ご希望の方は、コメントか、メッセージ、またはベジガーデンまでメールにてお申し込みください。

受講料・・・お一人  単発受講 10,000円
(内容)講座、ドリンク数種類、お手当て、テキスト、レシピ、お持ち帰りのスープと甘酒付きです!
持ち物・・・ハンドタオルとフェイスタオル各1枚、筆記用具、動きやすい服装、200mlほど入る容器を2個ご持参お願いします。

お申し込み   cafevegegarden@gmail.com     tel. 090-5024-1969  仲まで

 

 

第3回ママとベビーの幸せランチ会10月

先日、ママとベビーの幸せランチ会第3回目を開催しました。
秋の野菜や雑穀を沢山使い、秋に向く調理法で色々作らせて頂きました💖

授乳中、産後のママの体を考えて今回は小麦粉、動物性食品、精白食品は不使用。
無農薬野菜、穀物、伝統製法調味料と自家製の豆乳や味噌、甘酒も使用しました。

 

メニュー

ベビー👶 月齢に合わせて微調整して作りました。

季節野菜のせいろ蒸し
きびがゆ
重ね煮野菜のスープ
さつま芋マッシュ

ママ🤱母乳に良くて、産後の体力、ミネラル補給を考えて作りました。

金針菜ガーリック炒め
梅酢蓮根とキヌアの豆乳ヨーグルトソース
ごぼうの塩麹きんぴら
重ね煮野菜の豆乳味噌スープ
豆腐のオムレツ風 はと麦と高黍ミンチ添え
付け合せ 切り干し大根煮、小松菜の梅ひじき和え
ごぼうと蓮根の炊き込みご飯
(発芽玄米、雑穀6種、5分搗き米)
根菜の米粉豆乳グラタン


米粉の焼きドーナッツ
甘酒クリームブリュレ
紅玉りんご煮、イチジク添え
ハーブティ、炒り玄米コーヒー
写真は全部は撮れませんでしたが、皆さん喜んでくださったようで、私も嬉しいです。
次回は、11月19日、12月17日11時30分オープンの予定です。
皆さまとベビーちゃんのお越しをお待ちしてます❣️