12月のご報告と来年の抱負など


23日は1日限定のパーティ講座を開催しました!普段からマクロビメニューを実践されている方を中心に、初めての方も加わり、日頃のメニューをちょっとおしゃれでベジなのに、コク、ボリューム感も出してパーティ向けにしてみました。写真は生徒さんから頂きました。

Nさん、Mさん、いつも素敵に撮ってくれてありがとうございます。

いつもの巻きずしをカナッペ風に、色々な具をトッピングしたり、

おからナゲットでヘルシージャンキーに(笑)

南瓜と豆腐で卵風、大豆のツナ風、甘辛カシューナッツ、ひじきとくるみ、豆腐マヨとブロッコリー、蒸し人参アーモンドバター醤油  などをトッピングしています。

酢飯は、梅酢、みりん少々でササッと作れます。

旬のカブは、葉と玉ねぎも入れてポタージュに。中身をくりぬき、お豆を入れて一緒に煮込ます。塩コショウだけのシンプルなお味でホッとします。

クイックブレッド、本当にアッという間にできて、皆さん、ビックリでした!今回は、シュトーレン風に、洋酒漬けのドライフルーツ、ナッツ、柑橘もいれてます。油、豆乳も要らないし、簡単!

無農薬イチゴのジェラート。これもシンプルに、混ぜるだけ。シンプルなんですが、食材の良さが味を決定するので、マクロビの大切なことは、まず、元気な食材を選ぶことですね。

25日は母の誕生日で、Xmasケーキは、バースデーケーキも兼ねています。今年は、娘(母には孫ですね!)お手製のビーガンケーキ。クリームも工夫していて本当に美味しかった~。

娘婿が、得意のたこ焼きも作ってくれて、バースデーパーティは、たこ焼きパーティに!

豆乳マヨも合いますよ~。美味しかった~、食べすぎた~!

img_1250.jpg

福津のやまんば庵さんにお誘いされて、餅つき会に参加。晴れて暖かい晦日、孫と婿、生徒さん達や、気功の永梅先生たち、大宰府の楽しいお友達など、大勢で楽しみました。丸めるのも、杵でつくのも久しぶりでしたが、食べて、しゃべって、遊んで、呑んで~、最高の年末になりました。

食べて残った分は、お持ち帰り用に。無農薬米の緑米のおもちが、柔らかくて美味しかったです。協力してくださった福津の皆さん、鈴木さん、やまんばさん、本当にありがとうございました!

今年は、料理教室の他にも、衣食住に関するイベントをかなり開催することができました。

また、岡部賢二先生とのコラボ「望診お手当て法講座」も10か月に渡り、2クラスさせて頂く事もできて良い経験になりました。2月からもまた、陰陽五行ステップアップ講座が始まります。
2016-11-19-11-13-10

他にも、外部での料理講座、気功の講座なども始まりました。秋には、熊本開催で全国の豆腐品評会で審査員もさせて頂き、1時間ほどで108品ものお豆腐を試食したことは、稀な経験でした。全国のお豆腐関連の方がたにお会い出来たことも嬉しいことです。

夏以降は、2人目の孫の出産のお世話役で、2ヵ月ほどバタバタしましたが、これも試作も兼ねて色々なメニューを作れて、今後の講座に生かしていきたいと思います。

img_0860.jpgimg_0886.jpg

大好きな温泉、食材を巡る旅行などはペースダウンでしたが、来年はまた復活したいものです。

来年は、まず気功の試験に合格する!ための勉強と実践、料理の勉強、プライベート講座を開くなどの目標をもって、しかし、欲張らず、楽しむことを第一に少しづつ継続していきます。
2016-12-24-13-58-05

今年1年お世話になった皆さん、仲良く遊んでくださったお友達、出会った皆さん、ありがとうございます。来年もどうぞよろしくお願いします。

娘とコラボ

2016-12-17-08-10-15先日、料理教室の生徒さんだった方から頼まれてお誕生日ケーキを作ることになりました。

砂糖と小麦粉、他にもいくつか糖質制限がある方なので、今回はスイーツ得意な娘に協力してもらい、色々と試作や材料の検討をして、ついにできました!米粉100%で、白砂糖、黒砂糖、メープルシロップ、甜菜糖、動物性材料 不使用のケーキです。

完成は公開できませんが、先方もすごく喜んで頂けたようで、二人共、ほっと安心しています。

時間はかかりましたが、娘のスイーツ研究の成果も発揮でき、良い経験になったと思います。

ありがとうございます。
2016-12-18-17-17-20今夜の試作は23日(パーティー講座)に向けてのカブのスープ。

カブの葉も使って、少し華やかに仕上げたいのですが。これもあと、何度か試作しなくては(笑)

糸島で元気!

2016-12-11-15-22-28久しぶりに楽しい友人達とのドライブ~。

今回は糸島へ!ゆっくり海をみたり、グラウンディングしたり、美味しいお蕎麦~天然酵母パン~美味しいカフェ~手作り藍染めお洋服~牡蠣小屋~酒蔵~(笑)と、1日中満喫!楽しかったです~。

2016-12-11-15-23-08

で、帰宅してからは、我が家のためのお味噌作りを。糸島で元気をもらったみたいです!!

夜に作ったので、一人でもくもくと7㌔仕込ました!

2016-12-10-19-03-12

2016-12-12-21-58-16大豆が煮えるまでの間に、試作も。う~ん、まだ何度か作らないと。。。

2016-12-12-21-59-08これは、このままでおつまみになりそう(笑)などと思うのですが、

23日(パーティメニュー講座)までは何度か試作します。

2016-12-09-20-07-36最後に疲れたので、廣久さんの本葛で葛練りを作りました。

これは寝る前でも胃腸に安心なものなので。

2016-12-09-20-08-51あっと、いう間に半透明になります。

混ぜ混ぜして粘りと透明感がでるまで。5分位ですぐできますよ~。

2016-12-09-20-12-10最近、お気に入りのゴム製湯たんぽをお腹に置いて寝てます。

しかも柚子蜂蜜をかけて食べると、お腹がポッカポカ!!

(*柚子を皮ごと細かく刻んで、自然蜂蜜に混ぜる、そのまま1日おくと柚子蜜になりま~す。分量は刻み柚子カップ1:蜂蜜カップ1で作ってます。1週間くらい常温で大丈夫です。)

これで、翌日も元気になれますよ~。皆さん、ぜひ葛湯、葛練りをおススメです。

恒例 味噌作り講座

2016-12-08-15-18-47恒例となった手前みそ作りの講座の為に準備開始!

今年は宮若のももか農園さん、モトマツ農園さんから無農薬米を送って頂き、築上町の安部味噌さんに、3分つきのお米(見た目はほぼ玄米)に麹を付けて頂きました。

私が高校生の時まで住んでいた懐かしい地域ということもあり、車で受け取りにゆきましたよ。

2016-12-09-19-04-13できたて、ほやほやの米麹は、柔らかく、甘い香りでうっとり!

これに私の愛情ブレンド塩を混ぜ混ぜして塩切り麹にしていきます。

2016-12-10-14-02-39

2016-12-10-14-02-27今年の大豆は、10月くらいから、友人知人に助けて頂き、ようやく手に入れた北海道の自然栽培です。(Tさん、ありがとう!)小粒ですが、甘くて美味しいです。

7名の皆さんが、それぞれの気合い(笑)で大豆をつぶし、塩きりした米麹と混ぜていきます。

音楽は、Shana、チェレステ楽団、クリスタルボールなど、五臓六腑や骨まで沁みる音を聴きながら、心を込めて笑顔で作ります。これが大事だな~と最近は特に思います。手からも出るエネルギーを植物は敏感に感じ、また、私たちの常在菌ちゃんも大豆とのお付き合いを良くしてくれます。作り手が健康体であれば、失敗など(カビなど)ないと思えるのです。

2016-12-10-14-45-26出来上がった味噌玉は、皆さんでお持ち帰り頂き、

後日、それぞれのご自宅で作る味噌に加えて頂きます。

2016-12-10-20-24-32同じ米麹で前日に作っておいた甘酒を飲みながらのひと時。

皆さん、美味しいお味噌になりますように。ご参加ありがとうございました!

 

筑紫南の教室にて

今日は、筑紫南コミュニティさんでのマクロ美薬膳講座でした。4回目で皆さんも馴れてきてワイワイ楽しい教室です!
ここで、以前からの皆様にお伝えしたいことを再度、書いておきます。
**自分自身や家族の為に、体と心に優しいお料理を作り、健全で楽しく充実した毎日を過ごして頂きたいと思っています。
毎日の食べ物が、カラダと心を育てています。
もちろん、空気や水も必要です。
でも、どんな食品を食べるかは、個人で選べます。
当料理教室では、選ぶ基準や、素材を活かし美味しくなる調理法、環境にも良い生活法、養生法などを学んで頂きたいのです。
自然に沿った生活をおくるとみえてくる事があります。
それは、実行してみて、数年かかるかもしれないですが、少しづつ続けていけば、必ず細胞レベルでの変化に気づいてくると確信しています。どうぞ未来の子どもたちのためにも、まずは自分自身を大切にしてください。


米粉のクッキー! 好評でした。

甘酒マリネのグリル、米粉ホワイトソースのグラタン、黒米薬膳ご飯など。ももか農園、藤井農園の美味しいパワフルな野菜の美味しさが伝わったみたいです。


キッチンのとなりにある座敷でリラックスして食事ができます。皆さん、楽しそうでした。

年の瀬で年内の教室が終わっていきます、また来年、元気にお会いしましょう!感謝。