おかげさまで1年です。

2015-01-31 16.21.11今日は、1月30日、昨年の31日に福岡市内で8年間営業してきたカフェ ベジガーデンを閉店して、ちょうど1年が経ちました。

最後まで、皆さんからの温かい応援を頂き、本当に幸せな日々だったな~と

今でも開店から閉店までを思い出して温かな気持ちになります。涙。

この1年、母との暮らしを中心に、自宅や出張の料理教室、国内外の旅行、

孫のお守り、MI塾でのお弁当作り、少しだけ畑仕事、

他の先生の料理教室に参加して勉強、

豆腐マイスター講座、それから、辰巳芳子先生との出会い

(といっても一方的にファンになっているだけですが(笑))等など、、、。

これまでの経験を深める良い1年となりました。カフェにいるときのように新しい出会いやお客様との会話などは少なくなり寂しさもありますが、一つ一つの事柄をじっくりと丁寧に進めていける時間があります。料理教室もカフェの時よりも定員を減らして、一人一人の方の動きや心に添えるような配慮を心がけていきたいと思っています。

食べることは、日々の暮らしのひとつに過ぎません。

でも料理を作ることは、食べ物に新たな愛情を加えていくことでもあると考えます。

愛情のこもったお料理を毎日食卓にのせること。

技術よりも大切な何かを感じて家族は日々を健やかに過ごすのでは

ないかな~と感じています。

そのお手伝いをできることが私の天命かもしれないと。

皆様に愛を込めて 感謝!

いつも、お客様一人一人を思い出して皆様の幸せをお祈りさせて頂いてますよ~~。

今後も料理教室を中心に、農家さんや安全な食品作りをされている方たちと皆様との懸け橋に

なれるような活動をしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

(写真は、お世話になったお客様やスタッフたちに贈った手作りの茜染め&よもぎ温パットです。じんわり温かいヨモギ入りパットです。皆さんも作ってみて下さい。)

 

I love 切り干し大根 !!

2015-01-23 03.28.55

 

 

2015-01-17 05.52.24宮崎の綾町の有機農家さん、油田農園さんの新物の切り干し大根を送って頂きました。

香りも良いし、水で戻さずにそのまま食べるとサキイカみたいで旨いんです~。

昨年の西新でのお料理教室の時に切り干し大根のパスタを作りました。和風の煮ものも大好きですが、洋風でもとっても美味しいんですよ。

先日、新年会の時にオリーブオイルに塩、胡椒を加え切り干しを漬けてたら、

柔らかくなってオイルとの相性もGood!皆でおつまみに食べまくりました。

我が家では、1歳半過ぎの孫や、ペットの犬も大好物です。

太陽と真冬の北風のパワーを受けてできた切り干し大根。食物繊維、カルシウムやビタミンも豊富で美肌、美腸にピッタリな食材です。

皆さんもぜひお食事に取り入れて下さいね。

佐賀の神社にて

2015-01-17 19.09.44
2015-01-17 19.10.59
2015-01-17 19.05.23
お正月明けたある日、大好きな山の音楽家のおうちを訪ねて一人で佐賀へ。
途中で初詣も兼ねて神社に立ち寄りました。
一人だけの静かな空間にキラキラお日様がご神木から光を届けてくれていました。
仁比山神社  森に囲まれた静かな神社でした。 今年もがんばりま~す!

筑前煮とお餅でグラタン

2015-01-17 05.53.42

2015-01-17 05.55.35

これは、筑前煮(福岡ではがめ煮とも言います)のリメイク版!
まず、①米粉と豆乳、白みそを混ぜておき、鍋に入れとろみがつくまで弱火で混ぜてから筑前煮の残りものを加える。
全体が温まったらグラタン皿に入れ、胡椒少々、コクを出すためにアーモンド粉末をかけてオーブントースターで5分ほど焼く。
簡単なリメイクですが美味しいですよ~。この時は、自家製小松菜としめじを加え、焼いたお餅を真ん中に入れてます。
とろーりとして美味しかった~。
皆様ぜひお試し下さいね。

MI塾最終回のスイーツ

2015-01-25 12.16.55
今年初で最終回でもあるMI塾福岡用のスイーツは娘が手作りしてくれました。
無農薬りんごのタルト  なかなか美味しくて好評でした。MI塾の皆さん、1年間お疲れ様でした。

ついでにランチの時に味噌玉を作って即席みそ汁も。
手軽で便利な携帯食としてもおススメです。お湯を注ぐだけでアッという間にお味噌汁ができます。
2015-01-23 16.17.19

材料:豆味噌20g、白ごま小さじ1、白ネギの刻んだもの 大さじ1 好みで鰹節や乾燥わかめなども混ぜて
作り方:すべてをすり鉢でよく混ぜ合わせ、ゴルフボール大に丸めて、オーブンや焼き網でこんがり表面が焦げるまで焼くだけ!

新梅干し

昨年の夏に漬けた梅干しを解禁~!香りと艶も良いし、梅の芯からねっとりと汁が出ていて柔らかくてフワフワ。
見てるだけでヨダレが。。
昨夏は、雨が多くて充分に土用干しできなかったけれど、しっかり熟した梅を使ったお蔭か、大成功でした。
また、今年も皆さんと梅ぼし作りをしたいですね。
2015-01-07 13.41.12

豆腐マイスター関連

2014-11-30 22.11.01
11月の終わり、豆腐マイスター協会さんのお誘いで、大豆&豆腐フェア(東京ビッグサイト)にボランティアスタッフとして参加させて頂きました。2日間で23000人余りの参加者で大賑わいでした。この日は、辰巳芳子先生の講演会もあり、大変内容の濃いお話に感動しました。今後の私の料理教室を通して、皆さんとシェアできればと考えています。
2014-12-01 02.42.27

2014-12-17 20.59.41
11月30日と12月7日は、福岡市内での豆腐マイスター講座でした。認定講師としての初めての講座です。
2日間で10品ほどの豆腐料理やスイーツを実演しました。皆さん喜んでいただけたようです。私も楽しい2日間でした。
2014-12-31 22.18.54

2014-12-31 23.37.36
2週続きでスタッフとして頑張って下さった新谷さんとゆかちゃん、本当にありがとうございました!
皆さんの応援のお蔭でスムーズに進みました。感謝です!

予告:2015年の豆腐マイスター講座は4月18,19日に博多駅 クリナップショールームにて開催予定です!

2014-12-17 18.29.27

Q&A

料理教室でのご質問とそのお答えをブログにもシェアさせて頂きます。
皆さんのご参考になれば幸いです。

Q, 小松菜を生で塩もみして食べていますが、冬でも食べて大丈夫でしょうか?
A, 生野菜は、そのままだと陰性のエネルギーが強いので、体を冷やしてくれます。
陽性化するためには、1、塩もみ 2、さっと塩ゆで 3、おひたしに胡麻醤油や白和えにする 4、味噌汁などに入れる
5、油で炒め塩や醤油で味付けをする(特に小松菜の場合、サクラエビなど入れると小松菜のカルシウムがビタミンDと一緒になってより吸収されやすくなる。)以上、1~5の順に陽性化されますので、年齢、体質、男女、季節により一番適すると思う調理法で召し上がって下さいね。
冬ですし、やはり加熱して体内から温める調理法で召し上がることをおススメしますね!

Q,風邪をひきやすく、いつも家族の中でも一番早く風邪を引きます。気をつけていてもひきやすいのはなぜでしょうか?
A,風邪をひきやすい体質というのは、やはり胃腸が弱いことに原因があると思います。
たぶん、今まで甘いものや果物がお好きで頻繁に食べていると思います。
まずは、胃腸を冷やさないように、温かいものや、海藻、根もの野菜、雑穀ご飯など
を中心にして、カラダを冷やす果物は蒸したり、煮たりして火を通して食べる。
または、ドライフルーツを取り入れる。
後、飲料として、梅醤番茶とごぼう茶を毎日飲んで下さい。
カラダの中から温まり、腸内をキレイに掃除してくれる飲み物です。

Q,三年番茶の茶殻の利用法について
A,*三年番茶の茶殻の利用法・・・ざるなどに煮出した後の茶殻を広げて風通しの良い所で乾燥させる。 
番茶には抗菌、消臭効果もありますので、キッチンペーパーなどに包んで、靴箱、冷蔵庫、トイレ、食器棚などに
入れて下さいね!
そのあとは、ほうきで部屋を掃く時に床にまいて掃くとすっきりほこりをからめとってくれますし、においも良いです。
ところで最近私は燻製の研究中です。燻製というと桜のチップなどが一般的ですが、調べると、
番茶や紅茶、コーヒーの茶殻を乾燥させたものでも美味しくできるようです。
このように、普段は捨てるものも、無駄にしない生活ができるんですよ~

Q,貧血ですが、プチ断食をしても大丈夫でしょうか?
A,断食の件ですが、あくまでもプチ断食なら大丈夫だと思いますよ~。
プチの意味は、空腹を感じたら無理しないでお粥を食べたり、甘酒のんだりして過ごすことです。
これは、日頃疲れている胃腸を休ませることなのです。
休むと元気になる!これは、当たり前ですよね。

内臓も同じなんです。貧血の原因は、胃腸の疲れから食べ物の吸収が悪くなり、
良い血液が作れなくなることにもありますので、
まずは胃腸を元気にすることが大切だと思います。
Tさんの場合は、まずは、甘酒やお粥(できれば玄米のお粥)と味噌汁を少しづつ食べて
他のものを食べないというプチ断食なら大丈夫ではないでしょうか?
ただ、あまり無理はしないでくださいね!あくまでも急激にやらずにできるときにのんびりとですよ~。
甘酒ばかりを飲み過ぎて塩分が不足する場合もありますので、梅干しや梅酢、ごま塩なども必ず取り入れて下さい。
2012-10-28 14.07.33