日々の手仕事 味噌

皆さんと今年初めに仕込んだお味噌を、お盆過ぎに開きました。今年の猛暑のためか、少し白いカビが!これは酸膜酵母というものらしいので、食べても平気なんですが、酸味が強くて味噌汁には向かないようです。

早速取り除いて、白い部分を味噌漬け用に保管しました。あとは、小分けして冷蔵庫に保管しながら使っていきます。

これは、コーヒーではなく、味噌の上に溜まった茶色の液体「たまり」です。コーヒーペーパーで濾すと、美しいたまり醤油の出来上がり。すっきりとした味です。

カメの表面は黒いのですが、すぐ下の部分はキレイなお味噌色。粒々があるのも自家製ならではです。(お味噌汁をつくる時に、すり鉢で摺っていれるとすぐにつぶれて滑らかになりますよ)

こちらは、料理教室で作ったターメリックライス。蓮の実(連子)とクコの実を入れて、薬膳カレー風にしました。今年の夏は、カレーを何度食べたことか(笑)本当に猛暑でしたね~。